1. ホーム > 
  2. 集客と色の関係 > 
  3. テーマ「白色」

集客と色の関係

「色」は商品を宣伝、販売する上で重要な要素のひとつです。

今回は、白色をとりあげます。
白には、「冷たさ」「孤独感」「空虚」といったマイナスイメージもありますが、
「善」や「純潔」「清廉」などのイメージもあり、
ウエディングドレスや巫女さんの衣装にも使われているほど、
昔から生活に馴染みの深い色です。
日本人は、仏教思想や禅の教えが影響して単純な清潔感だけではなく、
精神的な気高さの象徴として「白」を好む傾向にあるようです。

テーマ色「白色」

白色は暗い色と対比させると、互いを引き立て、目立ちます。
また、あらゆる色と調和する色でもあります。
ただ、明度が高いので、明度の高い色と組み合わせると、色と
色の境目が分からなくなるので注意が必要です。
白地に黄色の文字は読めなくなりますからね!

読みやすい配色

案内の標識は青色に白文字や、緑色に白文字が多いですよね。
それは、「と白」や「と白」の配色は読みやすく、目を疲
れさせない配色だからです。

日本人が好む白色と合わせる色

「白と」 「白と」 「白と黒」 「白と」 は不変の人気があります。

「のれんの色といえば?」と聞くと「藍色」と答える人が多いくらい、藍色の歴史は深く、私たちの生活に馴染んでいます。藍色といえば藍染めが連想されますが、藍染めは美しさばかりでなく、虫除けの効果や、あせも防止の効果もあるといわれており、湿気の多い日本では重宝され、あらゆる分野にも浸透していきました。
このように、藍色はなくてはならない「生活の色」として定着し、日本人に好まれています。 また藍色に近い紺色も好まれ、「白と」「白と」の配色がよく使われてきたので、いまでも変わらず人気があります!

白を好む人の特徴

  • まじめで素直
  • 白、グレー、紺、黒、青を買う(選ぶ)
  • 「良いものなのに安い」「応援したい」で買う
  • 何でもシンプルな事が好き
  • 売り方や店の人の「まじめさ」に
    共感して買う事も多い

低コストで商品のイメージチェンジを謀るには、色を使う事が有効的です!
また、色を利用して自身のイメージを変えたり、イメージを高める事も出来ます。
白色は「善」や「純潔」「清廉」などの他に「力」をイメージさせます。
誠実で力強い印象を与える白色は、ビジネスにおいて重要な色だといえますね!



オーダーのぼりドットコムが選ばれる10の理由

通常便7日特急便3日 価格明瞭 豊富な商品ラインナップ デザインサポート エクセルやワードのご入稿もOK! 安心の入稿確認 交換保証 迅速丁寧な対応 手数料当社負担 3年間データ保管

ご利用ガイド

700以上のデザインから選べます!
このWEBサイトはCO2削減に貢献しています。
SSL グローバルサインのサイトシール

当サイトでは、安全性の証明とプライバシー保護のため、
SSL暗号化通信を採用しておりますので安心してご利用下さい。

このWEBサイトはSECURITY ACTIONの一つ星を宣言しました

MY PAGE ログイン

新規会員登録はこちら

のぼりポールの組み立て方

のぼりポールと立て台の適合表

納期と品質に絶対の自信 私たちが心を込めてのぼりをお作りします!

部門紹介


のぼりの製作に携わるスタッフがお役立ち情報を発信。

お客様相談窓口

のぼりの製作はハクロマークに!

0120-896-092

受付時間9:00~18:00

TEL(079)281-8898
FAX(079)281-7062

オーダーのぼりドットコム
【運営】
株式会社 ハクロマーク製作所
兵庫県姫路市西中島284-8

おかげさまで顧客大満足度84% 2018年度

facebookページへ

twitter

pinterest