のぼりで金色や銀色に見せる印刷

2017年09月28日
こんにちは。
オーダーのぼりドットコム、印刷担当の岩澤です。

少し前に新人が入社しました。
新しい人が入ってきたら
もちろん新人研修をやるのですが、
初めてのぼりの印刷を見る人にとって
大きな印刷機はとても珍しいようでようです。

昨日は色についての研修をしました。
僕が入社した時も同じ気持ちでしたが、
色の種類の多さには驚くようです。
例えば「黒」を例にすると
普通の黒や、グレーっぽい黒、赤みがかかった黒、
青っぽい黒など、黒だけでも様々です。
普段の生活で色について意識してなかったら
黒はただの黒色ですもんね。

世の中には数え切れない程の色があるわけですが、
全ての色が印刷できるかと言えば、残念ながらそうではありません。
やっぱり印刷できない色もあります。

印刷できない色の代表が金や銀!
特殊なインクを使えば印刷は可能ですが、別途見積りが必要です。
普通のインクだとあのキラキラした感じは表現できないので
黄土色やグレーで印刷して、それっぽくします。

他にはグラデーションにして
光ってるように見せる印刷をします。
金っぽいグラデーションにして印刷したのが下の写真です。


これはこれでなかなか良い感じに見えます。
字の縁にこの色を使われる方も多いです。
スポーツ等の応援用ののぼりに合うかもしれないですね。

オーダーのぼりドットコム、印刷担当の岩澤がお届けしました。

コメント

名前
メール
URL
内容

情報を記憶する
プロフィール
管理者:オーダーのぼりドットコム店長@西山



所属していた部活:吹奏楽部
好きなアーティスト:嵐♪
映画:ストロベリーナイト
私の特徴:マイペース

オーダーのぼりドットコムのご注文、お問い合わせなど、お客様窓口を担当しています。
お客様と一緒に、より良い商品を作って参りたいと思いますので、どんな些細なことでもお気軽にご相談ください。
<< 2017年 09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事