HOME > のぼり > のぼり用の生地が薄い理由

のぼり用の生地が薄い理由

2018年01月18日
こんにちは。
オーダーのぼりドットコム、印刷担当の岩澤です。

最近、お客様に書いていただいたアンケートで
「生地が思っていたよりも薄かった」
という内容のコメントが続けて何件かありました。

確かにせっかくのぼりを買うのだから、丈夫で長持ちの方が良いですよね。
その為には、生地もある程度は分厚い方が良いはず。

その通りなんですが、
のぼりで使う生地のポンジが薄いのにはちゃんと理由があります。
下の写真をご覧ください。



左側はポンジで、右側はテーブルクロス等で使用するスエードと言う生地です。
ポンジは生地の厚さが0.11ミリ、スエードは0.22ミリとなっており、
スエードはポンジの倍の厚みがあります。
全く同じ設定で印刷しているので、表面の見た目はほぼ同じです。

続いて裏面です。



お気付きになりましたでしょうか。
スエードの方が全体的に色が白っぽくなっています。
これは生地の厚さに対して、インクが裏面まで届いていないからです。
ポンジは表面と同じとはいかないまでも、スエードに比べたら濃くなっています。
のぼりは表から見ても裏から見ても、
内容がわかる方が良いですからね。

でも、どうしても厚い生地が良いという方は
「長持ち高発色のぼり」という商品も扱っています。
    ↓  ↓  ↓
http://www.order-nobori.com/durable.html

こちらは生地がポンジよりも厚く、
名前の通りきれいな色で丈夫で長持ちします。
更に表と裏の両面から印刷するので、
表と裏が全く同じ色になりますのでとてもオススメです。

オーダーのぼりドットコム、印刷担当の岩澤がお届けしました。

コメント

名前
メール
URL
内容

情報を記憶する
プロフィール
管理者:オーダーのぼりドットコム店長@河野



所属していた部活:テニス部・水泳部
好きな俳優:ジョニー・デップ
映画:パイレーツオブカリビアン
自慢できることは?:
簡単なラテアートができること!今は…(笑)

オーダーのぼりドットコムのご注文、お問い合わせなど、お客様窓口を担当しています。
お客様に安心してご注文いただけるよう
とことんお付き合いいたします!
明るい電話対応を心がけておりますので、
お気軽にご連絡くださいませ。
<< 2018年 01月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事