このエントリーをはてなブックマークに追加
HOME > のぼり全般 > お持ち帰りコーナーのストレス軽減グッズ!?

お持ち帰りコーナーのストレス軽減グッズ!?

2020年12月21日
のぼり設置のストレス軽減

ここ姫路でもコロナ禍とあって、
テイクアウトを始めるお店をよく見かけるようになりました。

お弁当屋さんが店頭でテントを貼りお弁当を並べて売っていたり、
お店で食べるスタイルだったうどん屋さんも、
駐車場にお持ち帰り用の商品を作りコーナーを作っています。

先日車を走らせていると、奥まったところにあるお店は、
わざわざ車通りの多い道に面した空地まで出てきてテントを張り、
のぼりを立てていました。

イベントが少なくなり、のぼり自体の需要も減っているのですが、
こうやって皆さんが一生懸命のぼりを使っているところを見ると、
とても嬉しいですし、励まされもしています。

ありがとうございます。

このお持ち返りコーナー用テントは、
今の時代を象徴する景色なのかもしれませんね。

しかし、これは毎日のことになるので、
用意をしたり、片付けたりするのは本当に大変だと思います。

店先の駐車場にコーナー出すだけでも一仕事ですからね。

毎朝テントを張って、のぼりを運んで設置して、
夕方にのぼりを片付ける。

テントはその場で畳んでもいいとして、
のぼりは店内にしまわないといけません。

本数あると意外と持ち運びが大変なんですよね。

私もホームページ用にのぼりをポールにセットして、
撮影場所を探して持ち歩くことが多いのですが、
風が吹くとのぼりがバタバタして持って行かれそうになるし、
のぼりが視界を遮ることもあります。

ポールが意外と長いので引きずってしまったり、
自転車にひっかかってしまったり、、、

軽いのに意外とかさばる感じですよね。
ですので、セットしたのぼりは一人でそんなに多く持てません。

運べたとしても、お店の入口にのぼりを立てかけていると邪魔ですし、
滑って倒れたりしてバラバラになると、
お店が終わって疲れた状態だと本当にイライラの原因になります。

雨の日はもっと最悪です。
立てかける場所もベチャベチャになってしまいます。

実は、これを解決する
いい商品があるんです。

それがこちらです!
のぼりカート

その名も「のぼりカート」!

パチンコ屋さんやドラッグストアのような、
たぁーっくさんののぼりを扱うお店ならもうすでに
お使いのお店もあるかもしれませんが、
飲食店様はご存知じゃないかもしれません。

上述したようにのぼりは数本でも運びにくいので、
この「のぼりカート」があるだけで、
朝晩の出し入れがとっても楽になりますよ!

のぼりカート詳細

しかも、
店内に運んでそのまま置いておくだけで、
収納用のラックとしても使えます。



スチール製で丈夫です。
重さは6.74kgでキャスター付き、小回りもきくので、
使い勝手もいいですよ。

お届けはバラバラの状態なので、
組立の必要がございますがとっても簡単です!



この便利な「のぼりカート」のお値段ですが、
1台 29,000円!です。

毎日のちょっとしたストレスも積もり積もれば大きくなります。
是非ご検討くださいませ!

お求めの方はこちらからお問合せ下さい!
↓↓↓
https://www.order-nobori.com/toiawase.html

「のぼりカート希望」とお書きいただければ、

お見積りさせていただきます。

コメント

名前
メール
URL
内容

情報を記憶する
プロフィール
管理者:オーダーのぼりドットコム店長@西山



好きなアーティストは?:嵐♪
学生時代の部活は?:吹奏楽部
好きな映画は?:「ストロベリーナイト」
私の特徴を一言で!:マイペース
自慢できることは?:アラフェスに当選し国立まで行った事

オーダーのぼりドットコムのご注文、お問い合わせなど、お客様窓口を担当しています。
お客様の思い通りののぼりが出来るよう、精一杯お手伝いさせていただきたいと思いますので、どんな些細なことでもお気軽にご相談ください。とことんお付き合いいたします!
<< 2020年 12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事