HOME > 2017年02月09日

2017年02月09日

のぼりの見え方実験 Part2

2017年02月09日
こんにちは、デザイン担当の林です。

のぼりのご注文をされるときに
「どんな色が目立つ?」
「読みやすい色は?」
と色のことで悩まれる方は少なくないのではないでしょうか?

レイアウトはメールでやり取りをして
パソコンでご確認いただいているのですが

「実際に立てて見ると目立たなかった」
といわれることも、、、

モニターで見て「いい感じ」と思っても
街中に立てると風景に同化して見にくくなることもあります。

なので、昨年の4月に「のぼりの見え方実験」をして
その結果をご紹介しました。

その時はのぼりの種類が8パターンと少量でしたので
今回は数を増やして28パターン作りました。
どのように見えたのか、その実験結果をご紹介します!!

【実験で実際に立てたのぼりのデータ】




赤、オレンジ、黄、緑、青、紫、白、黒の8色を組合わせています。
一般的に暖色系が目立つ色で、中間色の緑はあまり目立たないといわれています。
さて、実際はどうでしょう?

【結果】



実験結果を見ると、
1、2、3、7、22、23、25〜28
が文字が読みやすく見えるように思います。

目立つ印象は
1、2、3、8、9、15、22、23と
やはり暖色系が目立つようです。

また、白文字に縁取りをするよりも
文字に色をつけて白縁にした方が読みやすいようですね。

5(青×黒)、6(紫×黒)や、16、24(黄色×白)は
文字が読めません。
隣接する色同士に明度差がないとこのようになってしまいます。

宣伝する商品のイメージに色を合わせることと、
風景に同化しない配色にすることが大切です。
是非、のぼりの見え方実験をご参考になさってください♪

オーダーのぼりドットコムの林がお届けしました。

プロフィール
管理者:オーダーのぼりドットコム店長@西山



所属していた部活:吹奏楽部
好きなアーティスト:嵐♪
映画:ストロベリーナイト
私の特徴:マイペース

オーダーのぼりドットコムのご注文、お問い合わせなど、お客様窓口を担当しています。
お客様と一緒に、より良い商品を作って参りたいと思いますので、どんな些細なことでもお気軽にご相談ください。
<< 2017年 02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
最新記事