HOME > 2017年03月28日

2017年03月28日

のぼり印刷時の生地の縮み

2017年03月28日
こんにちは。
印刷担当の岩澤です。

少し暖かくなってきましたが、
まだ寒い日が続いてますね。

ネットのニュースでチラッと見たんですが、
太陽の活動がここ2週間くらい弱まっているそうです。
それで暖かくならないのかと納得してしまいましたが、
難しい話はよくわからないのでこのへんにしときます(笑)

でも仕事場は相変わらずの暑さです。
何回か書きましたが
印刷機に付いているヒーターの影響です。

のぼりを印刷する時に
ヒーターの220℃くらいの熱を加える事で
インクの発色が良くなります。
なのでヒーターはすごく重要な役割をしているのですが、
ちょっと苦労している事もあります。

印刷された生地がヒーター部分を通ってくるので
どうしても生地が熱で縮んでしまいます。
なのでデータを作る時にあらかじめ縮むのを見越して
数センチ大きめに作って、
良い感じの大きさで印刷しています。

でも生地の個体差があるのか、
予想を上回る縮み方をしたり
逆にあんまり縮まなかったという事も
たまにですけどあります(笑)
でもそういった時はちゃんとデータを修正して
正確な大きさになるようにしてますので安心してくださいね。

のぼりを印刷する時に起こるちょっとした困りごとの話を
オーダーのぼりドットコム、印刷担当の岩澤がお届けしました。

プロフィール
管理者:オーダーのぼりドットコム店長@河野



所属していた部活:テニス部・水泳部
好きな俳優:ジョニー・デップ
映画:パイレーツオブカリビアン
自慢できることは?:
簡単なラテアートができること!今は…(笑)

オーダーのぼりドットコムのご注文、お問い合わせなど、お客様窓口を担当しています。
お客様に安心してご注文いただけるよう
とことんお付き合いいたします!
明るい電話対応を心がけておりますので、
お気軽にご連絡くださいませ。
<< 2017年 03月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事