HOME > 2018年03月

2018年03月

Pバナーのお問い合わせ

2018年03月01日
こんにちは!
オーダーのぼりドットコムの河野です。
今回は、最近多くのお問い合わせいただく【Pバナー】についてご説明させていただきます。

先日、お客様から「てっぺんが丸くて、釣竿がしなったような形ののぼりありませんか?」
とお問い合わせいただきました。

クイズのようなご質問ですね♪
お客様が想像されている商品はなんだろうと考えて、すぐに思いついたのがPバナーでした。

そこで、お客様に
「はい、弊社にPバナーという新商品がございますので、こちらのお写真(下の写真)をご覧ください。
ご希望の商品はこちらでしょうか?」
↓↓

とお返事したところお客様から
「それそれ!よくわかりましたね。大正解です!見積りをお願いします。」
というお返事をいただき、楽しいやり取りをさせていただきました。

Pバナーはいろいろな名前がありまして、先日のブログで辻本が紹介しておりますので
ぜひご覧くださいませ。
↓↓
http://www.order-nobori.com/blog/home/archives/Pbanner.html

もう1点Pバナーでよくいただくご質問が、
「Pバナーは専用ポールを買わないといけないですか?」ということです。

その答えはというと…
「はい!専用のポールは、しなるようになっていますので、そちらを使用しなければ、
先端が丸くなったP型ののぼりを組み立てることができません。
ですので、Pバナーとポールをセットでご購入下さいますようお願いいたします。」

Pバナーをご検討中のお客様、
ショッピングカートには対応しておりませんが、
こちらにPバナーの価格等詳細説明とFAXオーダーシートをご用意しています。
↓↓
http://www.order-nobori.com/pbanner.html

お見積りもすぐにいたしますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
オーダーのぼりドットコムの河野がお届けしました!

<関連記事>
http://www.order-nobori.com/blog/home/archives/000187.html


放射状の柄の作成方法

2018年03月08日
こんにちは。
オーダーのぼりドットコムの林です。

3月は卒業式、4月は入学式とおめでたい行事がたくさんありますね。
そんなおめでたいイメージにピッタリのデザインといえば
こんな感じのものが浮かびませんか?


今回は、この放射状の柄の作り方をご紹介します。


<作成方法>
1.線を引きます。



2.回転ツールを選択して「5.625度」回転コピー

※回転ツールをダブルクリックするか、回転ツールを選択して「Enter」を押すと
 回転ツールのダイアログが開きます



※「Ctrl+D」で繰り返しコピー

3.丸を描いてセンター揃え


4.オブジェクトの線・塗りを無しの状態にしてライブペイントツールを選択


5.オブジェクトに色を付ける


6.オブジェクトを「拡張」


完成


お祝いのデザインだけでなく他にも使えます


是非、使ってみてください♪

オーダーのぼりドットコムの林がお届けしました。

<参考記事>
http://www.order-nobori.com/blog/home/archives/000210.html

防炎のぼりを外に出していると防炎効果は減る?減らない?

2018年03月15日
こんにちは。
オーダーのぼりドットコム、印刷担当の岩澤です。

今回はポンジの防炎のぼりについて書きたいと思います。

のぼりのラインナップに、防炎のぼりがあります。
防炎のぼりとは防炎加工をした生地を使ったのぼりの事で、
場所によっては防炎の生地じゃないと、のぼりが立てれない場合もあります。
この防炎と言うのは燃えないという意味ではなく、
燃え広がりにくいという意味です。
実際に火を近付けると溶けていくような感じになります。

では、この防炎のぼりを外に出したままにしておくと
もしかしたら雨や風で防炎の効果が無くなるのでは?
と気になる方もいるかもしれません。

これは以前に実際に試してみた事があります。
外に数ヶ月の間、出したままにして変化を調べました。

結果は・・・
防炎の効果は変わりませんでした。
実際には微妙に効果は薄れてきているのだろうとは思いますが、
それよりも生地の劣化の方が早く、生地が脆くなってしまいました。
なので生地は弱くなりますが、
防炎の効果がすぐに無くなるという事はありません。

のぼりを外に出したままにするとどうなるか?は
以前に書きましたので↓↓↓をご覧ください。
http://www.order-nobori.com/blog/home/archives/000175.html
http://www.order-nobori.com/blog/home/archives/000176.html

ちなみに今回書きました内容は防炎ポンジについてになります。
長持ち高発色のぼりや金巾の綿のぼりだと生地も変わり、
防炎加工のやり方から違ってきますので↓↓↓をご覧ください。
http://www.order-nobori.com/qanda/detail126.html

オーダーのぼりドットコム、印刷担当の岩澤がお届けしました。

プロフィール
管理者:オーダーのぼりドットコム店長@河野



所属していた部活:テニス部・水泳部
好きな俳優:ジョニー・デップ
映画:パイレーツオブカリビアン
自慢できることは?:
簡単なラテアートができること!今は…(笑)

オーダーのぼりドットコムのご注文、お問い合わせなど、お客様窓口を担当しています。
お客様に安心してご注文いただけるよう
とことんお付き合いいたします!
明るい電話対応を心がけておりますので、
お気軽にご連絡くださいませ。
<< 2018年 03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事