HOME > 2018年11月22日

2018年11月22日

ランナーが気付きやすいマラソン応援のぼり

2018年11月22日
こんにちは。
オーダーのぼりドットコム、印刷担当の岩澤です。

私事ではありますが、
11月18日の日曜日に開催された
「神戸マラソン2018」に出場してきました。

途中で足を痛めて大変でしたが、
何とか完走する事は出来ました。

こちらはその時のメダルです。
神戸マラソンのメダル

職業柄でしょうか、走りながらでも
応援用のぼりにやっぱり目が行ってしまいます。
(途中からはそんな余裕無かったですが笑)

ここ1ヵ月の間に、何件か神戸マラソンの
応援用のぼりを製作させていただきました。

自分で印刷したのぼりをついつい探してしまった
ということもありますが、

「実際に走っている選手からはどんなふうに見えるんだろう?」

「どんなのぼりが目立つんだろう?」

という事を印刷しながら思ってしまったので、
気になって仕方がなかったということが
大きかったのです。

実際に走りながら見ていると、

申し訳ないですが、中には書いてある
内容のわかりにくいのぼりもありました。

何が一番大切かと言うと、
「色」でした。

メインの色はチームカラーや
ランナーの方のイメージカラーが大切だと思いますが、
その他の色との明度の差がないと、クッキリせず、
ぼやけて見えてしまうのです。

明度とは色の明るさの事で、
1番高い色は白で、1番低い色は黒になります。

この明度に差があまり無い色だと、
読みにくくなってしまう場合があります。

応援される方が目の前では読めても、
ランナーは立ち止まって読む訳にはいかないですからね。


踏切や立入禁止等の看板は、何をしていても
目に飛び込んで読ませないといけないので、
クッキリと読みやすくなっています。

明度に差をつけた代表例みたいな物です。

色の他にも、文字の位置も大事だと思いました。

のぼりの上部にランナーの方の名前や
チーム名やロゴがあるとわかりやすかったです。

走っている時に周りに他のランナーがいたら
上の方しか見えない場合もありますしね。

せっかく応援するんですから、
目立たないともったいないですよね。

走る側からすると応援してもらえるのは
本当に嬉しいです。

疲れを吹き飛ばし、
気力が湧いてきます!


過去にもたくさんマラソンの応援用
のぼりを作らせていただきました。

マラソンのぼり1

マラソンのぼり2

まだまだあります↓↓↓
http://www.order-nobori.com/scenebetu_runningteam.html?topbnr

マラソンシーズンは始まったばかり!
応援にのぼりはいかがでしょうか。

オーダーのぼりドットコム、
印刷担当の岩澤がお届けしました。

のぼりのご注文はこちらから↓↓↓
http://www.order-nobori.com/

プロフィール
管理者:オーダーのぼりドットコム店長@河野



所属していた部活:テニス部・水泳部
好きな俳優:ジョニー・デップ
映画:パイレーツオブカリビアン
自慢できることは?:
簡単なラテアートができること!今は…(笑)

オーダーのぼりドットコムのご注文、お問い合わせなど、お客様窓口を担当しています。
お客様に安心してご注文いただけるよう
とことんお付き合いいたします!
明るい電話対応を心がけておりますので、
お気軽にご連絡くださいませ。
<< 2018年 11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事