HOME > 2019年06月20日

2019年06月20日

発色の良さナンバーワンの長持ちのぼりについて

2019年06月20日
こんにちは!
オーダーのぼりドットコムの河野です。

前回からご紹介しております
「のぼりの種類について」
第二弾は長持ち高発色のぼりです!

長持ち高発色のぼり1
長持ち高発色のぼり

長持ち高発色のぼりは、
発色が良いだけでなく
生地がしっかりしているので
耐久性も抜群です。

●長持ち高発色のぼりの特徴
1)発色が良い
発色の良さはナンバーワンです!
遠くからでもくっきり綺麗に見えます。

2)生地がしっかりして、耐久性が良い
環境にもよりますが出しっ放しで、
ポンジ(街でよく見かける軽くて薄い生地)ののぼりが約3ヶ月に対して、
長持ち高発色のぼりはなんと約1年持つほど、生地がしっかりしています。

3)光沢があり、高級感がある
お写真で、発色が良いことが
わかるかと思います。

ただ、光沢については、
なかなかお写真だけではお伝えできません。
実際に生地を手に取ってみたり、
近くで見ると光沢があることがよくわかります。

そこで、弊社では、
無料の生地見本帳をご用意しております。

次に説明する【長持ち高発色のぼりの生地について】で、
お問い合わせ先をお知らせいたしますので、
ぜひご検討くださいませ。

4)洗濯やクリーニングができる
長持ち高発色のぼりは、
印刷ではなく、染めておりますので、
洗濯もできますし、クリーニングにもできます。

ただし、他の物に移染する可能性がございますので、単独で洗って、
漂白剤はご遠慮ください。
クリーニング店に出す場合は、
「水洗いで」とご指定ください。

もし、シワが気になる場合は、
アイロンを「低温」で当て布をして
かけることもできます。

●長持ち高発色のぼりの生地について

長持ち高発色のぼりはツイルという生地を使っています。
ツイルはポンジ(通常のぼり)の糸の2倍の太さがあり、生地が分厚いです。

どんな生地か気になる方は
ぜひ無料の生地見本帳をご請求くださいませ。
生地見本帳のご請求はこちらです。

ポンジとツイルを実際に見て、触って
その違いを実感してみてください♪

●印刷方法について

インクジェットプリンターで転写紙に印刷した後、
転写紙を生地に重ね合わせて
200℃の高熱で転写、昇華させて染める方法【昇華転写捺染】です。
もちろんイラストやお写真なども綺麗に印刷することができます♪

長持ち高発色のぼり2

こちらに印刷方法について
動画でご説明しておりますので、
ぜひご覧くださいませ。
↓↓
http://www.order-nobori.com/tigai.html#point01

●価格について
のぼりは色数によって価格が変わりますが
長持ちのぼりは色数は関係ありません!
1色でもフルカラーでも同じ価格です。

高級感のある綺麗な長持ちのぼりを作ってみませんか?

オーダーのぼりドットコムの河野がお届けしました!

<関連記事>
長持ちのぼりを作ってみませんか?
http://www.order-nobori.com/blog/home/archives/000260.html

プロフィール
管理者:オーダーのぼりドットコム店長@河野



所属していた部活:テニス部・水泳部
好きな俳優:ジョニー・デップ
映画:パイレーツオブカリビアン
自慢できることは?:
簡単なラテアートができること!今は…(笑)

オーダーのぼりドットコムのご注文、お問い合わせなど、お客様窓口を担当しています。
お客様に安心してご注文いただけるよう
とことんお付き合いいたします!
明るい電話対応を心がけておりますので、
お気軽にご連絡くださいませ。
<< 2019年 06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事