カテゴリー: スウィングバナー

インパクトのあるスウィングバナー

2017年08月01日
こんにちは!
オーダーのぼりドットコムの河野です。

続けてご説明させていただいております
「のぼりの種類について」第四弾は
インパクト大のスウィングバナーです!

●スウィングバナーの特徴
・ヨットのような特徴的な形
・きれいなカーブが目を引く
・ポンジという生地を使っているので
風によくなびく

スウィングバナーの1番の特徴は
なんといっても普通ののぼりにない形!
ヨットのような形で
きれいなカーブが目を引き
注目度ナンバーワンです!

●スウィングバナーの生地について
スウィングバナーは
ポンジという生地を使っています。

ポンジは一般的なのぼりに使われる
薄い生地で風によくなびき
裏抜けも良いです。

生地についてよくお客様から
「分厚い生地のツイルで
スウィングバナーを作れますか?」
という質問をいただきますので
お答えします!

スウィングバナーは
専用のポールで使用していただくのですが
そのポールの先端の
カーブしている部分の部材が
ポンジ用として設計されているので
ツイルでの使用はお勧めできません。

●サイズについて
サイトでは
横幅(W)660×高さ(H)1840mm
横幅(W)860×高さ(H)2640mm
の2種類をご案内しておりますが
その他に
W390×H1440mm
W660×H2640mm
W860×H3540mm
W960×H3540mm
のサイズもあります!

もちろんそれぞれのサイズに合う
ポールもご用意しておりますので
お気軽にお問い合わせください。

インパクト大の
スウィングバナーを作ってみませんか?

オーダーのぼりドットコムの河野がお届けしました!

イベントで使うならのぼり?スウィングバナー?

2017年02月04日
こんにちは。
オーダーのぼりドットコム、店長の西山です。

昨日は節分でした。

子どもの頃、
「鬼は外!福は内!」と言いながら
豆まきを思い出します。

今では、ただ恵方巻を食べるだけの
節分になっていますが、
たまには、子どもの頃のように
豆まきをしてみるのいいかも・・・!

来年は節分というイベントを
楽しみたいと思います!

そんなイベントというと・・・

先日、「イベントに間に合わせたい」
というのぼりのご注文を頂き、
本当は3日後出荷のところを
製造担当の岩澤と相談しスケジュールを決め、
本日出荷させて頂きました!

何とかお客様のご希望日に間に合いホッと一安心しました。
こののぼりが活躍してくれると嬉しいですね♪

今回のお客様は一般的なのぼり旗でしたが、
最近はのぼりとは形が違った「スウィングバナー」を
ご使用になる方もいらっしゃるんですよ!

「スウィングバナー」ってどんな旗か分かりますか・・・?

通常ののぼりは形が四角ですが、
スウィングバナーは先端がヨットの帆のようになった、
流線型ののぼりなんです。
↓↓
http://www.order-nobori.com/swing.html

街中で見かけたことがある方もいらっしゃるのでは?

以前は、自動車販売店様や車のイベント用のスウィングバナーを
作らせて頂くことが多かったのですが・・・











最近では、展示会や飲食ブースに立てる用に
お作りすることが多くなってきました。







通常ののぼりより、形にインパクトがあり
目立つかもしれませんね。

のぼりをご検討されていらっしゃる皆さま、
スウィングバナーはいかがですか?

ぜひ、スウィングバナーもご検討ください!

オーダーのぼりドットコム、店長の西山がお届けしました。




働くヒト ブログランキングへ

スウィングバナー

2015年02月21日
先日、スウィングバナーをご注文頂いたお客様から
「使用中に糸がほどけてしまいました」とご連絡を頂きました。

お写真も送って頂いていたので確認してみると、
ポールを通す袋部分の糸がほどけてしまった状態。

ポールが通せず、使用できない状態でしたので
すぐに送り返して頂き、縫製し直してお送りしました。

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしました。

その後、縫製し直したものも問題ないか心配していましたが、
「修理ありがとうございました」とお礼のお言葉を頂き、
ホッと一安心できました。

今後もご安心してご利用頂けるよう、
迅速な対応を心がけていきます。


働くヒト ブログランキングへ

プロフィール
管理者:オーダーのぼりドットコム店長@西山



所属していた部活:吹奏楽部
好きなアーティスト:嵐♪
映画:ストロベリーナイト
私の特徴:マイペース

オーダーのぼりドットコムのご注文、お問い合わせなど、お客様窓口を担当しています。
お客様と一緒に、より良い商品を作って参りたいと思いますので、どんな些細なことでもお気軽にご相談ください。
2017年 10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事