1. ホーム  > 
  2. のぼり旗  > 
  3. エステサロンののぼりについて

エステサロンののぼりについて

エステサロンののぼりについて

ひと言でエステサロンといっても、大手から隠れ家的なサロンまで、タイプがわかれます。
また提供するメニューも痩身マッサージや脱毛、アロマセラピー、岩盤浴など多岐にわたります。

そんなエステサロンの場合は、お店のイメージに合ったのぼりをおすすめします。
たとえば高級感あふれるお店なら、字体をスタイリッシュにしたり、外国人モデルの写真を入れたりという具合です。親しみやすさをウリにしているお店なら、優しい字体がいいでしょう。

また「フェイシャルエステ」という文字だけでは、少々イメージがわきにくいかもしれません。「ハリ、ツヤアップ」などの言葉を添えて、美しさを連想させるのもいいでしょう。もう一種類のぼりを作れる場合は、「美白ケア」「毛穴ケア」「うぶ毛除去」など商品・メニュー別にのぼりを作って、「そういえば最近ケアしてないな」という気持ちを引き出す方法もあります。

他には、「お試し体験実施中」というのぼりがあれば、エステサロンは敷居が高いと思っているお客様の背中を押すことになりますし、「無料カウンセリング」や「無料会員募集中」といったものならば、お得感を出すことができます。「ご褒美エステ」という言葉も、女性を引きつけるでしょう。

エステティックサロンは、美容に興味関心を抱く女性たちの増加とともに、その数を増やしています。 今では、ただ「綺麗な肌や身体を手に入れられます」とアピールするだけでは、顧客獲得が難しい時代に差し掛かっています。 世の中の女性たちは、エステにプラスアルファのイメージを求めているのです。

そして、そうしたイメージを的確に伝えられるのぼりを作るのが、成功戦略の一つです。 顧客のニーズにこたえるため、「癒しの提供」や「高級志向」、「安心感のアピール」や「男性向けエステ」など……独自のメニューを持つエステティックサロンは多いはず。 大切なのは、そのイメージを積極的に消費者へと届けることです。

サロン内に「お知らせ」を設置しても、目にするのは「来店してくれたお客様のみ」です。 店頭に「注目を集めるのぼり」を設置すれば、これまでエステに興味を持たなかった方も、集客できる可能性があります。

エステサロン用のぼりを作る際には、自店のアピールポイントを分かりやすく紹介してください。 「単なるエステ以上の価値がある」と思わせられたら成功です。また、のぼりを作るなら「ずっと同じものを使い続ける」のはオススメできません。 エステティックサロンに興味を抱くのは、美容に関心の高い方たちです。

こうした方は、より美しくなるための努力を怠りませんし、常に「最新のより良いもの」を求めています。 常に同じのぼりを使用しているサロンに、興味を抱く方は少ないでしょう。季節やキャンペーンごとに異なる製品を用意して、注目を集めることが必要です。

エステサロンののぼりについて エステサロンののぼりについて エステサロンののぼりについて

実際にご購入いただいたお客様の声

実際にご購入いただいたお客様の声

のぼり旗の詳細・ご注文はコチラ

お客様からのご注文

うちは韓国式のエステサロンです。韓国がイメージできるようなのぼりを作ってほしいのですが、韓国風の字体や国旗のイラストはありますか? またデザインしてもらうにあたり、やりとりはメールだけで大丈夫でしょうか。デザインの確認は、どのようにするのですか?
はい、韓国の国旗はございますのでご安心下さい。韓国風の書体ということですが、当社にございます白舟印相体あたりはいかがでしょう?またのぼりをデザインするにあたってのヒアリングはメールだけでなく電話でもできますのでどうぞご安心ください。デザインの校正はメールでお送りします。
ポールに通す白い輪が、うちのお店に合わないような気がします。一般的なのぼりではなく、高級エステティックサロンに合うようなオシャレなものはありませんか? また、竿の横棒が出っ張っているのですが、出っ張りのない竿はないのでしょうか?
そのようなお声を受けて出来たのが、当社開発商品の「スタイリッシュのぼり」です。スタイリッシュのぼりにはポールに通す白い輪はなく、袋状になっています。それにより見た目がおしゃれなだけでなく、巻き上がりにくくもなり一石二鳥です。ポールも出っ張りのないおしゃれな専用ポールです。
うちのエステサロンは、リンパマッサージやネイルアート、脱毛ほかたくさんメニューがあります。いろんなメニューがあることをお客様に知ってほしいので、のぼりもいろいろ立てたいのですが問題ありませんか? またその場合、効果的な見せ方があれば教えてください。
複数のメニューがある場合、1枚ののぼりの中にそれら全部を入れるよりも、「リンパマッサージ」「ネイルアート」「脱毛」と別々に作る方が、伝わりやすく効果的です。その場合、出来ればデザインを統一し、色を違えるパターンの方が統一感があって綺麗なだけでなく見易いです。
新しくお店をオープンします。のぼりを見て、お客様に足を止めてもらいたいのですが、どんなデザインがいいのでしょうか? 女性のお客様なので、ピンク系にしたいと思っているのですが、エステティックサロン向けの色の組み合わせなどはありますか?
ピンクをベースにしたエステサロン向けの配色は、「ピンク×黄土色(金のイメージ)」「ピンク×グレー(銀のイメージ)」「ピンク×白」「ピンク×紫」です。ピンクは原色のような濃い色よりも、淡い色のほうが、より女性らしさが感じられてお勧めです。ピンク以外では、癒しを与える「緑×白×茶」、高級感のある「エンジ×黄土色」ののぼりも良いのでは?
うちのエステティックサロンは、ビルの2階にあります。のぼりは1本は外に、もう1本は店舗入り口に立てようと思うのですが、立て方や飾り方で注意やアドバイスがあったら教えてください。また外に立てた場合は、毎日取り込んだほうがいいのでしょうか?
店舗の入り口には1本だけでも結構ですが、外にはスペース的に無理な場合を除き、出来るだけたくさん立てるに越したことはありません。目立つデザインののぼりを1本だけ立てるよりも、そこそこのデザインでも本数立てる方が目立つからです。そして夜間はもちろん、雨風の強い日は中に取り込んだ方が、そうしないのに比べ格段に長持ちします。
エステサロンで、のぼり以外にお勧めの商品はありますか?
バナースタンドはいかがでしょう?アルミ枠製の看板のように重くありませんので持ち運びがしやすく、女性のスタッフの方が多いエステサロンにお薦めです。また、お店が2階にある場合は案内看板としてもご利用いただけます。詳しくはこちらをご覧ください。

のぼり旗の詳細・ご注文はコチラ

オーダーのぼりドットコムが選ばれる10の理由

通常便7日特急便3日 価格明瞭 豊富な商品ラインナップ デザインサポート エクセルやワードのご入稿もOK! 安心の入稿確認 交換保証 迅速丁寧な対応 手数料当社負担 3年間データ保管

ご利用ガイド