このエントリーをはてなブックマークに追加
HOME > のぼりの活用事例 > のぼりを使ってアピール!

のぼりを使ってアピール!

2016年04月21日
こんにちは。印刷担当の岩澤です。
暖かくなって、印刷をしているこの部屋も
だんだんと暖かく・・と言うか暑くなってきました。

最近、楽しみにしている事は日曜日の大河ドラマ「真田丸」です。
歴史はめちゃめちゃ詳しいわけではないですが、
好きなので興味のある主人公の時は見ています。

今回の主人公、真田信繁は有名なので名前は知っていましたが、
何をした人かと聞かれれば大阪の陣で活躍したくらいしか知らず、
どんな展開になるのか毎回わくわくしながらドラマを見ています。

戦国時代と言えば、合戦のシーンでやっぱり
のぼりに目が行ってしまったりします。
のぼりをたなびかせながら進んで行く姿はかっこいいなと思ったりもします。

今回の「真田丸」でもオープニングの最後の方で
赤備えの騎馬隊が突撃している場面がありますが、すごく好きです。

戦国時代の合戦ののぼりは
所属部隊をわかりやすくする為に目立つようにしていたそうで、
ドラマとかで織田信長が本能寺で攻められた時に敵兵ののぼりを見て
敵の正体を知ったという場面を見た事があります。

今回の大河ドラマの主人公、真田信繁は後々
敵味方に分かれてしまった兄の立場が悪くならないよう
大阪の陣で家紋の入ったのぼり等は一切使わなかったという話も聞いた事があります。
つまり、のぼりでそれだけ目立つというわけですね。

そしてそれは今の時代でも同じです。
お店をされているお客様から
「わかりにくかった店が、のぼりを立てる事で目立つようになりました」
というお声をいただく事もあります。
  ↓ ↓ ↓
https://www.order-nobori.com/case/scene/scenebetu_food.php
のぼりを作ってみたいという方がいらっしゃれば、よろしくお願いします。

オーダーのぼりドットコム、印刷担当の岩澤がお届けしました!


働くヒト ブログランキングへ

コメント

名前
メール
URL
内容

情報を記憶する
プロフィール
管理者:オーダーのぼりドットコム店長@戸井




好きなARTIST?THE YELLOW MONKEY
学生時代の部活は? 生物部
好きな映画は? 「南極料理人」
座右の銘は? 細く長く
自慢できることは?:
イチローのプレーを生で見ていたこと

オーダーのぼりドットコムのご注文、お問い合わせなど、お客様窓口を担当しています。
お客様の思い通りののぼりが出来るよう、精一杯お手伝いさせていただきたいと思いますので、どんな些細なことでもお気軽にご相談ください。とことんお付き合いいたします!
<< 2016年 04月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事