このエントリーをはてなブックマークに追加
HOME > 2016年08月23日

2016年08月23日

のぼりを作る時のカットのやり方2

2016年08月23日
こんにちは。印刷担当の岩澤です。

長い間待ったリオオリンピックも
あっという間に終わってしまいました。
日本は過去最高のメダル獲得数だとか。
その中でも個人的に1番嬉しかったのは
陸上競技の男子4×100Mリレーの銀メダル!
北京オリンピックの銅メダルでも
凄かったのに、それを上回るとはビックリです。


今日は前回書ききれなかった
ヒートカットの話の続きです。

前回は縦方向のカットのやり方を書きました。
縦は印刷しながら切れるとして
横はどうやって切るのか。
横の辺を切る時は手持ち用のヒートカッターを使って切っています。
下の写真の半田ごてのような道具です。


巻き取りながら印刷をして、その印刷が終わった束を
テーブルに乗せて、引き出しながら1枚1枚切っていきます。

切るのは簡単そうに見えて、なかなか難しいです。

のぼりで使う生地のポンジは生地が薄いので
まだ切りやすいですが、分厚い生地を切るときは
1回で切れなかったりします。

僕もたまにやりますが、うまく切れない時もあります。
急いでいる時なんかに焦って切ったら、だいたいうまく切れていないです。
ちょっと武道みたいですけど
精神的に気持ちが乱れてたらダメみたいです(笑)
いつでも落ち着いて作業しないといけないですね。

オーダーのぼりドットコム、印刷担当の岩澤がお届けしました。

プロフィール
管理者:オーダーのぼりドットコム店長@戸井




好きなARTIST?THE YELLOW MONKEY
学生時代の部活は? 生物部
好きな映画は? 「南極料理人」
座右の銘は? 細く長く
自慢できることは?:
イチローのプレーを生で見ていたこと

オーダーのぼりドットコムのご注文、お問い合わせなど、お客様窓口を担当しています。
お客様の思い通りののぼりが出来るよう、精一杯お手伝いさせていただきたいと思いますので、どんな些細なことでもお気軽にご相談ください。とことんお付き合いいたします!
<< 2016年 08月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事