1. ホーム > 
  2. のぼりポールと立て台の適合表

のぼり立て台、のぼり台

のぼりポールの直径や立て台の強度により、のぼりポールと立て台には相性がございます。
ご使用頂けるのぼりポールと立て台の組み合わせを適合表としてまとめてみました。
ぜひご参考になさって下さい。

のぼりポールとスタンドの適合表の左上 注水型立て台
(四角型)
注水型立て台(四角型)
注水型立て台
(丸型)
注水型立て台(丸型)
鉄製立て台
(ON-1082型)
鉄製立て台(ON-1082型)
鉄製立て台
(LB型)
鉄製立て台(LB型)
レギュラータイプ
のぼりポールレギュラータイプ
オールブラック
タイプ
のぼりポールオールブラックタイプ
和風タイプ
のぼりポール和風タイプ
竹風タイプ
のぼりポール竹風タイプ
ステンレスタイプ
のぼりポールステンレスタイプ
楽々タイプ
のぼりポール楽々タイプ
スタイリッシュ
タイプ
のぼりポールスタイリッシュタイプ
スウィングバナー

スウィングバナー用のぼり竿

(※2)

(※2)

(※4)

(※4)
コンパクトタイプ
450mm幅のぼり用
コンパクトタイプ
コンパクトタイプ
600mm幅のぼり用
コンパクトタイプ600
ジャンボのぼり用
(4m)
ジャンボのぼり用(4m)
×
(※3)
×
(※3)
×
(※1)

(※4)
ジャンボのぼり用
(5m)
ジャンボのぼり用(5m)
×
(※3)
×
(※3)
×
(※1)

(※4)
Pバナー用
Pバナー用

(※5)
× × ×
※1 立て台の差し込み口の内径が小さいため、この立て台にはポールが入りません。
※2 この立て台に対し860×2640mmの大サイズ用はポールが大きく安定感が悪いため。
※3 この立て台に対してポールが大きく安定感が悪いため。
※4 ブロック等の重しを併用して下さい。
※5 注水型立て台用アタッチメントパイプが必要です。
※6 Pバナー大サイズの場合は、専用のウエイトが必要です。
のぼりポールとスタンドの適合表の左上 鉄製クイ型
立て台
鉄製クイ型立て台
丸パイプ型
立て台
丸パイプ型立て台
ポールホルダー

ポールホルダー
折りたたみ式
ポールスタンド
折りたたみ式ポールスタンド
レギュラータイプ
のぼりポールレギュラータイプ
オールブラック
タイプ
のぼりポールオールブラックタイプ
和風タイプ
のぼりポール和風タイプ
竹風タイプ
のぼりポール竹風タイプ
ステンレスタイプ
のぼりポールステンレスタイプ
楽々タイプ
のぼりポール楽々タイプ
スタイリッシュ
タイプ
のぼりポールスタイリッシュタイプ
スウィングバナー

スウィングバナー用のぼり竿

(※2)

(※2)

(※2)

(※2)
コンパクトタイプ
450mm幅のぼり用
コンパクトタイプ
コンパクトタイプ
600mm幅のぼり用
コンパクトタイプ
ジャンボのぼり用
(4m)
ジャンボのぼり用(4m)
×
(※3)
×
(※1)
×
(※3)
×
(※1)
ジャンボのぼり用
(5m)
ジャンボのぼり用(5m)
×
(※3)
×
(※1)
×
(※3)
×
(※1)
Pバナー用
Pバナー用
× × × ×
※1 立て台の差し込み口の内径が小さいため、この立て台にはポールが入りません。
※2 この立て台に対し860×2640mmの大サイズ用はポールが大きく安定感が悪いため。
※3 この立て台に対してポールが大きく安定感が悪いため。
※4 ブロック等の重しを併用して下さい。
※5 注水型立て台用アタッチメントパイプが必要です。
※6 Pバナー大サイズの場合は、専用のウエイトが必要です。
のぼりポールとスタンドの適合表の左上 注水型立て台
(黒)
注水型立て台(黒)
注水型立て台
(可変型)
注水型立て台(可変型)
注水型立て台
(大容量型)
注水型立て台(大容量型)
Pバナー専用
十字台
Pバナー専用十字台
レギュラータイプ
のぼりポールレギュラータイプ
×
オールブラック
タイプ
のぼりポールオールブラックタイプ
×
和風タイプ
のぼりポール和風タイプ
×
竹風タイプ
のぼりポール竹風タイプ
×
ステンレスタイプ
のぼりポールステンレスタイプ
×
楽々タイプ
のぼりポール楽々タイプ
×
スタイリッシュ
タイプ
のぼりポールスタイリッシュタイプ
×
スウィングバナー

スウィングバナー用のぼり竿

(※2)

(※2)
×
コンパクトタイプ
450mm幅のぼり用
コンパクトタイプ450
×
コンパクトタイプ
600mm幅のぼり用
コンパクトタイプ600
×
ジャンボのぼり用
(4m)
ジャンボのぼり用(4m)
×
(※3)
×
(※3)
×
ジャンボのぼり用
(5m)
ジャンボのぼり用(5m)
×
(※3)
×
(※3)
×
Pバナー用
Pバナー用

(※5)
×
(※5)

(※6)
※1 立て台の差し込み口の内径が小さいため、この立て台にはポールが入りません。
※2 この立て台に対し860×2640mmの大サイズ用はポールが大きく安定感が悪いため。
※3 この立て台に対してポールが大きく安定感が悪いため。
※4 ブロック等の重しを併用して下さい。
※5 注水型立て台用アタッチメントパイプが必要です。
※6 Pバナー大サイズの場合は、専用のウエイトが必要です。
  • のぼり竿についてはこちら
  • 立て台についてはこちら

オーダーのぼりドットコムが選ばれる10の理由

通常便7日特急便3日 価格明瞭 豊富な商品ラインナップ デザインサポート エクセルやワードのご入稿もOK! 安心の入稿確認 交換保証 迅速丁寧な対応 手数料当社負担 3年間データ保管

ご利用ガイド

700以上のデザインから選べます!
このWEBサイトはCO2削減に貢献しています。
SSL グローバルサインのサイトシール

当サイトでは、安全性の証明とプライバシー保護のため、
SSL暗号化通信を採用しておりますので安心してご利用下さい。

このWEBサイトはSECURITY ACTIONの一つ星を宣言しました

MY PAGE ログイン

新規会員登録はこちら

のぼりポールの組み立て方

のぼりポールと立て台の適合表

納期と品質に絶対の自信 私たちが心を込めてのぼりをお作りします!

部門紹介


のぼりの製作に携わるスタッフがお役立ち情報を発信。

お客様相談窓口

のぼりの製作はハクロマークに!

0120-896-092

受付時間9:00~18:00

TEL(079)281-8898
FAX(079)281-7062

オーダーのぼりドットコム
【運営】
株式会社 ハクロマーク製作所
兵庫県姫路市西中島284-8

おかげさまで顧客大満足度84% 2018年度

facebookページへ

twitter

pinterest