1. ホーム > 
  2. よくいただくご質問

よくいただくご質問

のぼりは片面印刷ですか?
生地と印刷方法によって異なりますので
主な3パターンをご説明させていただきますね。

1)生地:ポンジ 印刷方法:ダイレクト捺染もしくは捺染プリント
ポンジは、のぼりに最も使われる薄い生地です。
印刷方法は、生地にインクジェットプリントした後、高温で熱をかけて仕上げるダイレクト捺染と
大きな版を色数だけ作って1色ずつ印刷する捺染プリントの2種類を使い分けております。

どちらの印刷方法も片面印刷ですが、
生地が薄いので裏までしっかりと印刷されますので
片面印刷でも裏が真っ白ということはございません。ご安心ください。
ただし、裏面は柄が反転します。

のぼりの裏面

ポンジ生地を使ったののぼりは、以下のものになります。
のぼり旗
スタイリッシュのぼり
スウィングバナー
ミニのぼり旗
ジャンボのぼり

2)生地:ツイル 印刷方法:昇華転写捺染
ツイルは耐久性があり、高発色な生地です。
一旦転写紙に印刷した後、生地と重ね合わせて
高熱で転写・昇華させる染め方法で仕上げます。

こちらは両面印刷となりますが
裏面の柄は反転します。

のぼりの表と裏

ツイル生地の商品は、こちらをご覧ください。
長持ち高発色のぼり

3)生地:遮光スエード 印刷方法:昇華転写捺染
遮光スエードは、間に遮光材が入った特殊な生地で、
ツイル生地と同じ昇華転写捺染で仕上げますが、
裏面の柄は反転せず、まともに見える「両面のぼり」ができます。
両面違う柄にすることもできます。

注意点としましては、
遮光スエードの生地は重いため風になびきませんので、
屋外でのご使用はお勧めできません。
屋内の展示会などでお使いいただくのであれば問題ありませんが、
その場合でも、生地の重みで横棒がしなってしまうことをご了承ください。

遮光スエードの生地ののぼりは
当サイトでのご案内はしておりませんが、
お作りすることができますので
お気軽にお問い合わせくださいませ。

【生地につきまして】
弊社に無料の生地見本帳がございますので
ぜひお手に取ってご検討くださいませ。
生地見本帳のご請求は、こちらからお願いします。
↓↓
https://www.order-nobori.com/kijisample.html

※遮光スエードの生地をご希望の場合は
「遮光スエード」とご記入ください。

【印刷方法につきまして】
こちらに動画もご用意しておりますのでよろしければご覧ください。
↓↓
http://www.order-nobori.com/tigai.html#point01

関連Q&A
のぼりの印刷方法を教えてください
http://www.order-nobori.com/qanda/detail61.html

オーダーのぼりドットコムが選ばれる10の理由

通常便7日特急便3日 価格明瞭 豊富な商品ラインナップ デザインサポート エクセルやワードのご入稿もOK! 安心の入稿確認 交換保証 迅速丁寧な対応 手数料当社負担 3年間データ保管

ご利用ガイド

700以上のデザインから選べます!
このWEBサイトはCO2削減に貢献しています。
SSL グローバルサインのサイトシール

当サイトでは、安全性の証明とプライバシー保護のため、
SSL暗号化通信を採用しておりますので安心してご利用下さい。

このWEBサイトはSECURITY ACTIONの一つ星を宣言しました

MY PAGE ログイン

新規会員登録はこちら

のぼりポールの組み立て方

のぼりポールと立て台の適合表

納期と品質に絶対の自信 私たちが心を込めてのぼりをお作りします!

部門紹介


のぼりの製作に携わるスタッフがお役立ち情報を発信。

お客様相談窓口

のぼりの製作はハクロマークに!

0120-896-092

受付時間9:00~18:00

TEL(079)281-8898
FAX(079)281-7062

オーダーのぼりドットコム
【運営】
株式会社 ハクロマーク製作所
兵庫県姫路市西中島284-8

おかげさまで顧客大満足度84% 2018年度

facebookページへ

twitter

pinterest

YouTube