教えて!のぼりQ&A

神社のぼりも出来ますか?

はい、お作り出来ます。

神社のぼりは、当社では幅450×高1,500mm、幅450×高さ1,800mm及び幅600×高さ1,800mmの3サイズが一般的ですが、ご希望サイズでも製作は可能ですのでお気軽にご相談ください。 神社のぼり

神社のぼりの生地は綿製が一般的で、 当店では金巾を標準生地としています。

最近は、飲食店等の店頭やショッピングセンター、アミューズメントパークなどで私たちが目にするのぼりの大部分は、ポンジという化繊生地ですが、神社のぼりや祭りの時に使うのぼり他、和菓子屋さん、着物を扱うお店、同じ飲食店でも和食のお店や、うどん・そば屋さんなどは、今でもまだまだ綿生地ののぼりが主流です。

また神社のぼりでも、地上から数mもあるかなり大きなサイズもございますね。

そのような場合ですと、金巾よりももっと丈夫でしっかりした生地の必要がございますので、当店では金巾よりも厚い天竺木綿をお勧めしております。

ご希望の生地やご希望サイズ等ございましたら、ぜひご相談ください。 詳細をお聞きしたうえで、お見積もりさせていただきます。

お問い合わせはこちらからお願いします↓↓
https://www.order-nobori.com/toiawase.html

関連記事



Q.のぼり旗のポールについて。
今度こちらのサイトからのぼり旗を注文したいと考えているのですが、付属品について伺いたいことがあります。付属品で、神社ののぼりのように大きく背の高いものに対応できる、ポールや立て台のお取り扱いはありますか? 安定のためボールや立て台は必須かと思うので、一緒に注文ができればと思っております。

A.お考えの神社のぼりのサイズがいかほどのものかわかりませんが、大きく背の高いものと文中にありますので、もし高さが5メートル以上の神社のぼりと仮定した場合、当店ではそれ専用のポールの取り扱いは、申し訳ありませんがございません。ただ、900×2700mmサイズまでの神社のぼりでしたら、お使いいただけるポールや立て台をご用意しておりますのでご検討なさってください。
のぼりポール竿・ポールのページへ
のぼり立て台・スタンドのページへ

Q.のぼり旗の設置方法について。
PR用に、よく神社で見かけるような背の高いのぼりを作りたいと思っております。こちらで製作いただきたいと思っているのですが、設置の経験がなく、受け取ったのぼり旗をどのように設置したらよいか分かりません。通常の設置方法を教えていただけますでしょうか。

A.お客様の考えておられる、神社のぼり並みの背の高いのぼりが具体的にどれほどのサイズのものかわかりませんが、当店では最長で4mののぼりポールを販売しております。このポールが推奨するのぼり旗サイズは900×2700mmです。ご検討ののぼりサイズがこの程度以下のものでしたら、4mのジャンボのぼり用ポール注水型立て台(大容量型)をご購入いただければ、設置ができます。

Q.のぼり旗の仕上がりについて。
神社に寄贈するのぼりを検討しています。遠くからでも見えるような背の高いものを希望しているのですが、サイズが大きいと継ぎ目が入ってしまうのでしょうか? 継ぎ目を入れずに作れるいちばん大きいサイズがどのくらいか、教えていただけるでしょうか?

A.余程大きな神社のぼりでない限り一枚もので作れますので、どうぞ安心してご検討ください。一般的な神社のぼりの場合、横幅は広くても90㎝程度だと思います。どのような生地、例えば天竺でも9Aでも、葛城や79Aでも生地幅はそれ以上ありますし、長方向はトイレットペーパーのようにロールになっています。従いまして一般的な神社のぼりでしたら継ぐことなく製作できます。
 

このご質問は役に立ちましたか?