教えて!のぼりQ&A

のぼりってどれくらいの期間もつものなのでしょうか?

使用環境や使用頻度によって大きく変わりますので、はっきりと申し上げることができませんが、ポンジ生地ののぼり(のぼり旗スタイリッシュのぼりスウィングバナーPバナージャンボのぼり等)の場合、出しっ放しの状態で概ね3ヶ月くらいと考えています。

ただ、風が強い場所でご使用の場合、3ヵ月よりも早く破れてしまうということもございますので、あくまで目安となさってください。

ポンジの耐候性実験結果
のぼり劣化の原因は、主に摩擦と直射日光、雨風が挙げられます。
そこで、少しでも長くご使用できる方法がございますので、ご紹介させていただきます。

【ポンジ生地ののぼりを長持ちさせる方法】

1)摩擦を避ける
・のぼりがくるくる回っても、周囲のものにのぼりが触れないような場所に設置する

・周囲に物がなくても、風が強い場所では、のぼりがバタバタとはためくことによって破れの原因となるので、出しっ放しにするのではなく、営業時間外などは屋内にしまう

・のぼり竿に巻きついたり、巻き上がることによっても擦れてしまうので、巻き上がりを防止する商品を活用する

巻き上がり防止の商品は、こちらをご覧ください。↓↓
https://www.order-nobori.com/product/pole/#pole-rollup

2)直射日光や雨風を避ける (直射日光や雨風は、色褪せや摩耗の原因となります)
・直射日光に当たる時間を少しでも短くする為 なるべく日陰で使用する

・出しっ放しにせず営業時間外や雨風の強い日は屋内に仕舞うなどして、直射日光や雨風に当たる時間を少しでも短くする

 

以上を是非ご参考になさってポンジ生地ののぼりを少しでも長持ちさせてください。
最後にのぼりは消耗品ですので、傷みましたらその都度取り替えていただくようお願いいたします。

関連記事

このご質問は役に立ちましたか?