HOME > デザインするソフトについて > ギンガムチェックの簡単な作成方法

ギンガムチェックの簡単な作成方法

2016年10月18日
こんにちは、
オーダーのぼりドットコム、デザイン担当の林です。

10月も気づけばもう後半です。
急に寒くなったと思えば、今週は夏の暑さが戻ってくるという予報を目にしました。
温暖の差が激しいと何を着ようが迷いますよね。
風邪もひきやすくなるので、より一層、健康管理に気をつけないといけない季節です。

健康でいるために身体を鍛えようと
いま流行のボルダリングに挑戦してみました!

こういうスポーツです↓


登る前は「まあ、登れるだろう」と簡単に思っていましたが、、、
想像以上に登れない自分にびっくり。
ボルダリングは体幹らしいですね。

その日のうちに筋肉痛になって次の日は散々でした。
何事も徐々に、かつ継続することが大切ですね。

楽しく遊びながら鍛えられるので
体幹を鍛える方法としてはとてもお勧めですが
挑戦するなら、絶対休みの前の日がいいですよ。

皆さんも身体を鍛えて健康にお過ごしください。

さて、今回はギンガムチェックのパターンの作り方をご紹介します。
とっても簡単です。




1.

線を書き、コピペして90度回転させます
線に「透明パレット/乗算」を選択





2.

十字をスウォッチに登録





3.

四角の塗りに選択するとギンガムチェックに!



チェックを斜めにしたい場合
は、

塗りを適応したオブジェクトを選んだ状態で「回転ツール」をダブルクリック
ダイヤログの「パターンの変形」にのみチェックを入れて角度を記入
すると四角の大きさは変わらず、パターンの角度のみが変わります。



チェックのサイズを変えたい場合

「拡大・縮小ツール」をダブルクリックでダイヤログを立ち上げ
「パターンの変形」にのみチェックを入れて縮小する比率を入れると
四角の大きさは変わらず柄のみが小さくなります


線幅を変えてスウォッチに登録すると、いろんなギンガムチェックができますよ♪



是非お試しください!

オーダーのぼりドットコムの林がお届けしました。


働くヒト ブログランキングへ

コメント

名前
メール
URL
内容

情報を記憶する
プロフィール
管理者:オーダーのぼりドットコム店長@西山



好きなアーティストは?:嵐♪
学生時代の部活は?:吹奏楽部
好きな映画は?:「ストロベリーナイト」
私の特徴を一言で!:マイペース
自慢できることは?:アラフェスに当選し国立まで行った事

オーダーのぼりドットコムのご注文、お問い合わせなど、お客様窓口を担当しています。
お客様の思い通りののぼりが出来るよう、精一杯お手伝いさせていただきたいと思いますので、どんな些細なことでもお気軽にご相談ください。とことんお付き合いいたします!
<< 2016年 10月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事