このエントリーをはてなブックマークに追加
HOME > 2016年04月

2016年04月

実践!ライブペイントツールの使い方

2016年04月12日
こんにちは。
デザイン担当の林です。

もうすっかり春のぽかぽか陽気ですね。
眠気に襲われていませんか?

さて、
今回はイラストをトレースするときに
とても便利な「ライブペイントツール」について
ご紹介したいと思います。

まず、ライブペイントツールとは
オブジェクトに色を付けるツールのことです。

通常、オブジェクトに色を付けるときは
重なり順を考えたり、
パスが閉じていなくて思うように色が付けられなかったり、
複雑なイラストになると頭を抱えることもしばしば。。。

そんな悩みを解消してくれるのか
ライブペイントツール」です。

ライブペイントツールを使って
実際にイラストに色をつけて見ましたので
ご紹介します。

このイラストをトレースします。



@ペンツールでイラストをなぞります。
画像を消すとこんな感じ


A単体で色が付けられるオブジェクトはライブペイントツールを使いませんので
 先に色をつけておきます。


B色を付けたオブジェクトや、眉や鼻、口のような黒線のみのパーツに
 ロックをかけます。


Cロックをかけていない部分を全て選択


Dライブペイントツールを選択して色を付けています。
 カーソルを近づけると赤く縁取られた部分ができます。
 その部分に色をつけることができます。
※ライブペイントツールを選ぶ前に、使用する色をスウォッチに
 登録しておくと作業がしやすいです。


E顔の色をスウォッチから選んでイラストの顔をクリックします。
 すると、イラストに色がつきます。


Fイラスト全体に色を付けるとこんな感じになります。


Gイラストの顔の部分や隠れているパーツを
 元画像に合わせて整理します。


H色と色の境の不要な黒線を「塗りなし」の状態にします。


I完成


慣れるまで少し時間がかかるかもしれませんが
慣れると本当に便利!

「まだ使ったことがない」という方は
一度チャレンジしてみてください

のぼりのデザイン相談事例2【ファーマパック株式会社様】

2016年04月26日


オーダーのぼりドットコムでは、
のぼりのデザインに関するご相談に無料でアドバイスさせていただく、
「デザイン相談」を実施しています
https://www.order-nobori.com/designsoudan.html

このページでは、当店に寄せられたデザイン相談及びそれに対するアドバイスをご紹介します。

【ご相談内容】

会社の前で商品を販売することを目立たせるためにのぼりを作ることにしました。
オリジナルでのぼりを作ることが初めてなので
入れたい文字等はだいたい決まっていますが
使用する場所等をお伝えして、書体や色合いや入れる内容をご相談したいです。

↓↓



そしてお客様からのご相談内容を確認後、
弊社からアドバイスさせて頂きました。
↓↓
---------------------------------------------------------------------------------
のぼりのイメージデザインを拝見しました。

ロゴマークに配色を合わせていらっしゃるので統一感があり、
また、書体も美容関係にはピッタリの明朝体で
バランスが良いですね。

このままでもとても素敵ですが
強いて他にご提案させて頂くなら
例えば、背景色を「白」や、「白から淡いピンクのグラデーション」に
されてみてはいかがでしょうか?

理由は、
商品(画像)を強調するためです。
背景色を淡い色にすると、パッケージのピンクが引き立ちますよ。

ですが、背景色に濃い色を使う方が遠くからは目立ちます。
文字が読みやすいのは背景色が薄いほうですが、、、
どちらにポイントをおくかで決めて頂ければと思います。

キャッチコピーの他に入れる内容につきましては
「販売していることがわかるようにしたい」とのことですので
「販売中」を入れた方がいいかもしれませんね。

全体的な雰囲気は、画像や商品の味などから
「やさしい」「爽やかでスッキリした」商品という印象を受けましたので
シンプルなものが良いのではないでしょうか?
もしくは、派手になりすぎない程度に背景に柄を入れるのも良いかもしれませんね。

弊社のデザインサンプル「8-23」の柄など、いかがでしょう?

デザインサンプルはコチラ↓
https://www.order-nobori.com/jireitop.html

「8-23」で検索して頂ければご覧頂けます。ご参考まで。

デザイナーズプランでご注文して頂きましたら
ご提案させて頂いた内容でイメージデザインをお作り致しますので
ご検討の程お願い致します。

----------------------------------------------------------------------------------

返信後、早速お客様よりデザイナーズプランでご注文頂き、
デザイン相談の内容を基にデザイナーが提案させて頂きました!
↓↓



そして、完成したのがこちらののぼりです。
↓↓



のぼり旗 ; サイズ:W450×H1500mm

---------------------------------------------------------------------------------------

とっても素敵なのぼりに仕上がりましたよね。

後日、お客様にも
「素敵なのぼりが届き、社内でも好評です。」とおっしゃって頂けました!

今でもこののぼりが活躍してくれていると嬉しいですね。

皆さんもデザインについてお悩みがございましたら、
いつでもご相談くださいね!

このように、原稿作成費がかからないセルフプランの場合で有っても
お客様が書かれたものそのままで完成するのではなく
当社のデザイナーがイラストレーターで描き直してご確認頂けます。

「のぼりのデザインをどうすればいいか?」とお悩みの方は
ご注文の前にぜひデザイン相談をご利用くださいませ。

デザイン相談はこちらから>>のぼりのデザイン相談のページへ

【関連記事】

のぼりのデザイン相談事例1【瀬戸内しおかぜ会様】
https://www.order-nobori.com/blog/home/archives/000268.html


のぼりのデザイン相談事例3【茂原長柄スマートIC周辺道路網様】
https://www.order-nobori.com/blog/home/archives/000269.html


のぼりのデザイン相談事例4【八王子子ども劇場様】
https://www.order-nobori.com/blog/home/archives/000270.html




働くヒト ブログランキングへ
プロフィール
管理者:オーダーのぼりドットコム店長@辻本




好きなアーティスト?
Beatles、Stone Temple Pilots、UNICORN

趣味は?
音楽鑑賞、絵を描く事

好きな映画は?
「ドラムライン」「メメント」他

私の特徴を一言で!
温厚なロックマン(笑)

自慢できることは?
3年間皆勤

オーダーのぼりドットコムのご注文、お問い合わせなど、お客様窓口を担当しています。
お客様の思い通りののぼりが出来るよう、精一杯お手伝いさせていただきたいと思いますので、どんな些細なことでもお気軽にご相談ください。とことんお付き合いいたします!
<< 2016年 04月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事