HOME > デザインするソフトについて > 実践!ライブペイントツールの使い方

実践!ライブペイントツールの使い方

2016年04月12日
こんにちは。
デザイン担当の林です。

もうすっかり春のぽかぽか陽気ですね。
眠気に襲われていませんか?

さて、
今回はイラストをトレースするときに
とても便利な「ライブペイントツール」について
ご紹介したいと思います。

まず、ライブペイントツールとは
オブジェクトに色を付けるツールのことです。

通常、オブジェクトに色を付けるときは
重なり順を考えたり、
パスが閉じていなくて思うように色が付けられなかったり、
複雑なイラストになると頭を抱えることもしばしば。。。

そんな悩みを解消してくれるのか
ライブペイントツール」です。

ライブペイントツールを使って
実際にイラストに色をつけて見ましたので
ご紹介します。

このイラストをトレースします。



@ペンツールでイラストをなぞります。
画像を消すとこんな感じ


A単体で色が付けられるオブジェクトはライブペイントツールを使いませんので
 先に色をつけておきます。


B色を付けたオブジェクトや、眉や鼻、口のような黒線のみのパーツに
 ロックをかけます。


Cロックをかけていない部分を全て選択


Dライブペイントツールを選択して色を付けています。
 カーソルを近づけると赤く縁取られた部分ができます。
 その部分に色をつけることができます。
※ライブペイントツールを選ぶ前に、使用する色をスウォッチに
 登録しておくと作業がしやすいです。


E顔の色をスウォッチから選んでイラストの顔をクリックします。
 すると、イラストに色がつきます。


Fイラスト全体に色を付けるとこんな感じになります。


Gイラストの顔の部分や隠れているパーツを
 元画像に合わせて整理します。


H色と色の境の不要な黒線を「塗りなし」の状態にします。


I完成


慣れるまで少し時間がかかるかもしれませんが
慣れると本当に便利!

「まだ使ったことがない」という方は
一度チャレンジしてみてください

コメント

名前
メール
URL
内容

情報を記憶する
プロフィール
管理者:オーダーのぼりドットコム店長@西山



好きなアーティストは?:嵐♪
学生時代の部活は?:吹奏楽部
好きな映画は?:「ストロベリーナイト」
私の特徴を一言で!:マイペース
自慢できることは?:アラフェスに当選し国立まで行った事

オーダーのぼりドットコムのご注文、お問い合わせなど、お客様窓口を担当しています。
お客様の思い通りののぼりが出来るよう、精一杯お手伝いさせていただきたいと思いますので、どんな些細なことでもお気軽にご相談ください。とことんお付き合いいたします!
<< 2016年 04月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事