HOME > エアー看板 > エアー看板でイベント感満載

エアー看板でイベント感満載

2018年11月01日
11月に入ったとたん、
急に寒くなりました。

毎朝犬の散歩をしているのですが、
今朝突然、吐く息が白くてびっくりです。

そんな11月ですが、あちこちで
イベントが開催されています。

ちなみにハクロマークのある姫路では、
姫路城の前の公園で「陶器市」が開催されています。

毎年恒例のイベントなんですが、
全国の有名な陶器が集まるので、
今週末は陶器市にでかけないと!
と、今からワクワクしております。

そんなイベントに欠かせないアイテムと言えば、
やっぱり「のぼり」ですよね!

イベントのぼり

のぼりが立っているだけで
「何があるの!?」
とついつい見てしまいます。

さらに、のぼりは「チチ」という白い布を
ポールに通して設置しますが、
袋縫い加工をしたスタイリッシュのぼり!

こちらも最近人気急上昇です。

イベントスタイリッシュのぼり

のぼりは1本よりも2本、2本よりも3本、
数が多い方がイベント感が増します。

色違いで交互に立っていたりすると、
とても賑やかにイベントを飾ってくれます。

たしかに、のぼりは目立つし、
イベント感も出ますが、

今日はさらにイベント感増し増しのアイテムを
3つ紹介しておきます。

まずはスウィングバナー!

スウィングバナー

どうですか、この流線型!
かっこいいですね。

こんなのぼりが遠くでたなびいていたら、
「ん?何をやっているの?」と、
気になりますよねーーー!?

通常ののぼりにはない、
形状で人を惹き付けるという魅力を持ったのぼりです。

形状が惹きつけると言えば、こちら!

Pバナー

どうですか、このユニークな形。
催し物感出まくっています。

実はこのPバナー色々な呼ばれ方をしています。
「Fバナー」「ティアドロップ」「フライングバナー」・・・

少しずつ違う商品ではあるのですが、
見た目はほぼ同じです。

当店ではアルファベットの「P」に似ているので、
Pバナーと呼んでいます。

もうこの形が全てです。
説明も必要ないくらいですよね。

これが街中にあると気になりまくります。
足が勝手に向かって行くと思います。

見ていて楽しい形ですものね。

さらにこのPバナー、
こういった青空市や、ビッグサイトのような
色んな店が出店するイベントにとっても適しているんです。

何が適しているかというと、

その形です。
通行人の邪魔にならないのです!

のぼりのようにバタバタとはためかないし、
下に向かって細くなっているので、
傍を通るひとの邪魔をしないんです。

まとわりつかないのです。

決められたスペースに出店し、
のぼりを立てまくったりすると、
正面に行かないと店自体が見えなくなることもあります。

正面からしかお店に近づけないこともあります。

Pバナーなら、真横を通り抜けることができるので、
お客様を呼び込むにはちょうどいい訳です。

是非おためしください。


そして最後におすすめするのは、
こちらです!!

エアー看板

エアー看板です!

空気を入れて膨らませるもので、
高さ3mという驚異のサイズを誇っております。

え?のぼり?と思われる方もいらっしゃいますが、
その使い方はまさにのぼりと同じなので、
今回サイトにはメニューなのですが、
敢えて紹介させていただきます。

目立つのは言うまでもないと思うのですが、
イベント感がハンパなく出ます。

エアー看板が立っているだけで、
何故かウキウキします。

小さいころ、風船をみるとワクワクした感じ、
ボールをみると楽しくなる感じです。

イベント自体に楽しさをプラスしてくれます。

のぼりとエアー看板を併用すると、
その作用が倍増します。

この秋、イベントを控えている方!
是非、エアー看板をご検討くださいませ。

ただ、エアー看板はオーダーのぼりドットコムでは
今はまだ扱えておりません。

姉妹サイト、不動産応援.comで詳細をご確認ください!
↓↓↓
https://www.fudousan-ouen.com/product/air.html







関連記事
エアー看板のススメ
http://www.order-nobori.com/blog/home/archives/000216.html

コメント

名前
メール
URL
内容

情報を記憶する
プロフィール
管理者:オーダーのぼりドットコム店長@河野



所属していた部活:テニス部・水泳部
好きな俳優:ジョニー・デップ
映画:パイレーツオブカリビアン
自慢できることは?:
簡単なラテアートができること!今は…(笑)

オーダーのぼりドットコムのご注文、お問い合わせなど、お客様窓口を担当しています。
お客様に安心してご注文いただけるよう
とことんお付き合いいたします!
明るい電話対応を心がけておりますので、
お気軽にご連絡くださいませ。
2018年 11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事