イラレで作る集中線の作成方法

2017年09月21日
こんにちは。
オーダーのぼりドットコムの林です。

今回はスピード感を感じる「集中線」の書き方をご紹介します。

集中線↓


マンガで、驚きや、スピード感を出すときに背景やフキダシのようにして使われていますよね。
SALEや感謝祭といったイベント宣伝のデザインにも使えそうです。




<作成方法>

1、直線を描く
※線をコピペして適当な数の線を作成


2、「オブジェクト」メニュー/変形/個別に変形


回転の角度を入力し、「ランダム」にチェックを入れてOKをクリック


※数値を大きくするほどばらつきを大きくすることができます。


3、「整列」で中心をそろえる


4、「パスファインダ」パネルの「アウトライン」を適用


5、両端を細くした線を作成


6、5のオブジェクトを選択して「ブラシ」パネルへドラッグ
 「新規ブラシ」ダイヤログで「アートブラシ」を選択



7、「ブラシオプションダイヤログ」を設定してOKをクリック


8、集中線に作成したブラシを適応


9、集中線を回転コピーして「線幅」を調整


10、「消しゴムツール」などで不要な部分を削除


完成

ぜひ試してみて下さい♪

オーダーのぼりドットコムの林がお届けしました。

新商品!フォルムが特徴的なPバナー

2017年09月14日
こんにちは!
オーダーのぼりドットコムの河野です。

今回は新商品【Pバナー】のご紹介をしたいと思います!
サイトで掲載はしておりませんがこのブログを読んで興味を持ってもらえるとうれしいです♪



●Pバナーの特徴
・P型のフォルム
・巻き上がらず、はためかないので長持ち
・遠くからでも見やすい
・邪魔にならない

P型のフォルムが何よりの特徴です!

Pバナーは竿通しが袋状になっており、専用のポールを使用してこの特徴的な形になります。
巻き上がらず、のぼりをピンと張るのではためかず、摩擦によるほつれがないので長持ちします。
バタバタとはためかない代わりにくるくる回って風を逃がしています。


デザインについて、目立たせたい内容はPバナーの形ではどうしても上の方にデザインすることになります。
ただPバナーの下の方に物や通行人によって隠れてしまっても上の方にデザインしているため遠くからでも見えやすいです。

下の方は切り込みになっているので通行人の邪魔になりません。
店頭や展示会のブース、イベントにピッタリです!

●生地とサイズ
生地はよく街でみかけるのぼりと同じポンジです。
無料の生地見本帳をご用意しておりますのでお手にとってご検討くださいませ。→こちら

1枚からお作りいただけて、デザインの制約もないので
1色からフルカラー、写真も入れることができます!

サイズは3種類あります!


【小】W670×H1650mm  【中】W1000×H2800mm  【大】W1250×H3300mm

●専用ポールと立て台
Pバナーは屋内でも屋外でもお使いいただけます。
屋外では注水型立て台(四角型)を使用するのですが注意点があります。

Pバナーはくるくる回ることによって風を逃がして破れたり、折れたりしないようになっています。
注水型立て台だけではPバナーのポールを固定するため立て台ごと転倒する恐れがあります。

そこでアタッチメントパイプが必要となります。
パイプを立て台に差し込むことにより、パイプとポールの間に隙間をつくります。
その隙間があることでPバナーはくるくる回転し転倒を防ぐことができます。

●ご注文方法
サイトではご案内しておりませんのでお問い合わせいただければ
すぐにお見積りからご注文方法、入稿などご連絡いたしますので お気軽にお問い合わせくださいませ。
PバナーのチラシとFAXオーダーシートはこちらをご覧ください。
↓↓
新商品!Pバナー

新しい形のPバナーを作ってみませんか?
オーダーのぼりドットコムの河野がお届けしました!

画像入りのぼりを作る時の注意点

2017年09月07日
こんにちは。
印刷担当の岩澤です。

アンケート等でお客様からの
返信を見ていると、
「画像部分がキレイに印刷出来ていた」
と感想を書いて頂いてる事があります。
とても嬉しくなります。

のぼりに画像を入れて印刷する事はもちろん出来ますが、
今日は画像を入れる時の注意点を紹介したいと思います。

◯サイズは大きめで
のぼりを印刷する時は周囲の切り落とす部分を
あらかじめ大きめに印刷します。
それはギリギリだと、
切った時に余白の白い部分が残ってしまう事があります。



イラストレーターだと簡単に伸ばす事ができますが、
画像だとそうはいかないので、
余裕のある大きさの画像だと助かります。

◯画質は良くできない
画質は元々のデータより悪くする事は出来ますが、
良くする事はできません。
でも、のぼり等はすぐ目の前で見るような物ではないので、
意外と悪い画質のままでも大丈夫だったりします。
その事については以前のブログに書いた事があるので
こちらをご覧ください↓↓
http://www.order-nobori.com/blog/home/archives/000110.html

◯細かな色合わせはできない
画像は細かな色調整が難しく
全体的に大まかに調整する事になるので、
簡単に色を変える事はできません。

以上、画像を入れたのぼりを作る時の注意点を
オーダーのぼりドットコム、印刷担当の岩澤がお届けしました。

アクアボタンのつくり方

2017年08月31日
こんにちは。
オーダーのぼりドットコム、デザイン担当の林です。

今回は「アクアボタン」の作成方法をご紹介したいと思います。
アクアボタンとはこんな感じのイラストのこと↓


よく検索窓やサイトのボタンで見ますよね。
一見、作るのが難しそうと思いますが意外と簡単に作れます!

さて、その作り方ですが

1.線を描き、[線]パネルで端を丸くします


2.この線をコピペして前面にペースト、線幅を細くして上へ移動させます


3.線をアウトライン化し、それぞれにグラデーションを設定する


文字を入れればボタンの完成!


<まめ知識>

・グラデーションを垂直に設定する方法

[グラデーション]パネルの[角度]に[90°][-90°]のいずれかに設定する


※[Shift]+ドラッグでの垂直にグラデーションがかけられます

参考にして頂けるとうれしいです。

オーダーのぼりドットコムの林がお届けしました。

イラレのちょっと使える裏技

2017年08月29日
こんにちは。
オーダーのぼりドットコム、デザイン担当の林です。

前回は「合成フォント」についてご紹介しました。
今回はその合成フォントについてもう少し細かい設定をご紹介します。

「細かい設定」とはどういうことかというと
文字は「和文」と「欧文」によって同じフォントサイズでも
大きさが違って見えることってありませんか?
それは「和文」と「欧文」とでは、文字のつくりが異なるためです。

このサイズが違って見える文字は、合成フォントで同じ大きさに見せることができます。
今回はその設定の仕方をご紹介します。

まずは、文字のカタチ(タイプフェイス)のしくみについてご説明します。

<タイプフェイスのしくみ>
和文(特に漢字)は「仮想ボディ」と呼ばれる正方形の中に収まるようにつくられていて、
文字幅が一定になっています。



仮想ボディの内側にある実際の文字のサイズを「字面(しづら)」と呼び、
同じサイズでも文字によって字面のサイズは異なります。

そのため、和文を文字組みすると、字間(字と字の間)に余分なアキが生じるので
字間を詰める作業が必要になります。



一方、欧文は、いくつかの水平線を基準にしてつくられており
文字幅をそれぞれの字体によって変化される「プロポーショナル」
(字間が一定になるようにつくられた文字)を基本としているので
一般的には字間を詰める作業は必要ありません。


(引用「新人デザイナーのための デザイン・レイアウトが上手になる本
柘植ヒロポン著」より)





このように和文と欧文は、文字のつくりが異なります。
合成フォントにするとベースラインが違うため
文字のサイズが違って見えるというわけです。



それを解決するには、欧文を大きくすればいいですよね。
でも、一文字一文字を調整するのは時間がかかり過ぎます。

そこで便利な方法が「合成フォント」です。

前回と同じように
1.書式/合成フォント から「新規作成」



2.合成フォントの名前をつける






3.@書体を選ぶ A英数字のサイズ、ベースラインを調整 B保存 COK





作成した合成フォントが一覧に追加されました。


調整前の「新ゴR+Geogia」に合成フォントを選択すると


文字サイズが揃って見栄え良くなりました!

参考にして頂けるとうれしいです。

オーダーのぼりドットコムの林がお届けしました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >
プロフィール
管理者:オーダーのぼりドットコム店長@西山



所属していた部活:吹奏楽部
好きなアーティスト:嵐♪
映画:ストロベリーナイト
私の特徴:マイペース

オーダーのぼりドットコムのご注文、お問い合わせなど、お客様窓口を担当しています。
お客様と一緒に、より良い商品を作って参りたいと思いますので、どんな些細なことでもお気軽にご相談ください。
2017年 09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事