このエントリーをはてなブックマークに追加
HOME > 2020年08月12日

2020年08月12日

オフィスでの飛沫感染を防止するスタイリッシュなビニールカーテン新登場!

2020年08月12日
コロナのニュースばかりが
テレビから聞こえてきています。

ハクロマークでも何かご協力出来ることはないか、
何かお役に立てることはないかと考え、
今弊社にある設備ですぐに製作出来る、
コロナの飛沫感染防止グッズをご提案させていただきたいと思います。

まず第一弾のコロナ対策グッズがこちらです。


新型コロナウイルス
飛沫感染防止用オフィスパーテーション
「スタイリッシュビニールカーテン」です。

今、コンビニやスパーのレジでもよく見かける
ビニールでの飛沫防止グッズのオフィス版です。

テレワークで在宅勤務が増えたといっても、
会社に出勤しなければできない業種もあるかと思います。
そんな時は、このスタイリッシュビニールカーテンが大活躍です!

オフィスのスペースは限られていますので、
デスクとデスクを離して間隔をあけることもできず、
ダンボールなどで急遽仕切りやパーテーションを作っているところもあるようです。

ダンボールの仕切りだと、光も遮られ、
オフィス全体やデスクが暗くなってしまうので、気も滅入ってきます。

そこで、このスタイリッシュビニールカーテンのご提案です。
当店の「スタイリッシュのぼり」をビニールで作ったものです。

これをデスクとデスクの間に置くだけで、
簡単にビニールの間仕切りが出来、飛沫防止対策になります。
飛沫感染防止オフィスパーテーション

光を通すビニールのパーテーションなので、
デスクが暗くなることもありません。
スタイリシュビニールカーテンで仕切りがあっても
透明なので、隣の方とアイコンタクトは可能です。

また、スタイリッシュのぼりの形状を使っていますので、
上辺とポール側の辺が袋加工になっています。

飛沫感染防止用スタイリッシュのぼりの袋加工

よく見るビニールカーテンはクリップでとめたり、
穴をあけて紐で括ったり、テープで貼ったりしています。

かっちり設置してしまうと掃除の際に
アルコール等で拭き取る時に、
ビニールカーテンをいちいち外すのも面倒です。

面倒だからと言って掃除をせずにいると、
オフィスにコロナウイルスを広めてしまうことも
あるかもしれません。

飛沫防止のビニールカーテンなのに、
何をしているかわかりません。

その点、スタイリッシュビニールカーテンは、
袋縫い状態になっているのでサッと拭きとるだけです。

衛生面を一番に考え、
このスタイリッシュのぼりの形状を選択しています。


もし、日頃のぼりをお使いであれば、
お手持ちのポールにセットすることが出来ます。

ただ、通常ののぼりポールだと、
横棒が突き抜けているのでデスクの近辺で
使用するには危ないかと思います。

 border=

ですので、合わせてご使用になるのぼりポールも、
スタイリッシュのぼり用のポールがおすすめです。

でっぱりがないので、オフィスに置いても
邪魔にはなりません。

価格はスタイリッシュビニールカーテンのみでしたら、
1枚1,000円(税抜)でご提供させていただきます。

もちろんセットもご用意しております。
こちらでしたら、届いたらスタイリッシュビニールカーテンを
セットしてそのままお使いいただけます。

セット内容、サイズはこちら
飛沫感染防止間地切セット内容

セットの仕方はこちらの動画をご覧ください。


スタイリッシュのぼり用ポール折りたたみ式ポールスタンドのセットでしたら、
1セット5,350円(税抜)です。

ショッピングカートはこちらです
スタイリッシュビニールカーテン注文画面
※BASEさんのショッピングカートを利用しています。

オフィスや個人のデスクだけでなくても、
食堂や会議室のパーテーション用にと、
必要なところに持ち運べるので、
すぐに仕切りやコロナ対策ができてとても便利です。



ご希望の方はこちらのお問い合わせフォームに

「スタイリッシュビニールカーテン ●枚希望」もしくは
「スタイリッシュビニールカーテンセット ●セット希望」と

お書きください。お見積りをメールにてお送りさせていただきます。

お問い合わせフォーム
↓↓↓
https://www.order-nobori.com/toiawase.html

この非常事態、みんなで助け合って、
コロナウイルスに打ち勝ちましょう!

スタイリッシュのぼりの凄いところ

2020年08月12日


みなさんこんにちは。
製造の常盤です。

今日は、最近自分の中で評価が上がっている、
スタイリッシュのぼりについて紹介します。



スタイリッシュのぼりとは、
竿に通す部分に「チチ」を使うのぼりと違って
袋縫いでのぼりポールをすっぽりと覆っているのぼりです。

「チチ」とは、
のぼりに付いている、竿を通す輪っかのことを言います。
以前書いた「チチについて」の詳しい記事はこちら
https://www.order-nobori.com/blog/home/archives/000319.html

チチが無いメリットは写真を見ると明らかです。

まず、チチが無くなったことで、
広告面積が広くなっています。
そして、竿部分までしっかりと生地で覆っているために
無駄がなく洗練された、まさに
スタイリッシュな佇まいとなっています。



この洗練とされた形、デザインなのですが、
最近街中を歩いて気が付いたことがあります。
それは、当店のスタイリッシュのぼりと似ているのですが
微妙に異なっているのぼりがぽつぽつあることです。

どう違うのかというと、
ポールを通す部分は同じ袋縫いなのですが、
横棒が普通ののぼりポールと同じように出っ張っているのです。

街中で見つけたのぼり↓


弊社のスタイリッシュのぼりは専用ポールを使います。
ご覧の通り、回転頭部の形状も異なっていますし
何より横棒が出っ張らない作りになっています。
単なる袋縫いののぼりとは違って安全かつ見た目がスマートです。



思えば昔、学生の頃にアルバイトで働いていた靴屋さんでのぼりを設置するときに
この横棒の出っ張り部分でケガをしたことがありました。
その点、横棒が出ないこのスタイリッシュのぼりは安全だな、と
数年の時を経てそしてのぼり業界で働いて知ることになりました。

閑話休題、
普通ののぼりと比べてスタイリッシュのぼりの良いところはまだまだあります。
のぼりは風によってポールに絡み付いたり巻き上がったりするのが弱点ですが
それが起こりにくい点です。

どういうことかというと、
最初に書いている通りこののぼりは、
チチではなく袋縫いをすることで、
直接竿に通しています。

下からすっぽりとのぼりポールを通しているため、
風が吹いてものぼりが巻き上がらなく絡みつきません。

外を歩いていると、のぼりが竿にぐるぐるに巻き付いていたり
上まで巻き上がったりしているのぼりをよく見かけます。

これではせっかく立ててものぼりの役割を果たせていないなと思いつつ
その場から立ち去るのですが、
スタイリッシュのぼりであればそんなことは心配ご無用!
元気にはためき、周りにアピールしてくれます。

また、風でのぼりのチチが破れたりした経験がある人も多いのではないでしょうか?

また僕のアルバイトの話になりますが、
昔、店を閉める前にのぼりを回収しに行ったら、
無残にもチチの付け根から3分の1ほど横にビリっと破れていて、
これ次どうすんの・・・と思ったことがよくありました。

当然破れたのぼりに関してはそのまま捨てていました。

お客様からよく
「のぼりと比べてスタイリッシュのぼりの方が長持ちする!」という声を頂きます。

↑お客様から頂いたのぼりとスタイリッシュのぼりの写真

チチが付いていることで、
どうしてもそこに力が加わることにより、
チチ付近から破れることが、のぼりは多くあります。

しかし、スタイリッシュのぼりはチチが無いので、
力が加わる向きを分散させていることにより、
普通ののぼりより破れにくくなっているのかもしれません。

これらの事からスタイリッシュのぼりは、
普通ののぼりよりも多くの点で優秀であることが伺えます。

特に、普通ののぼりよりもかっこいいのぼりが欲しいという場合や、
風でよくめくれ上がってしまうんだよね、という方には必見ののぼりです。
ぜひご検討下さい!

スタイリッシュのぼりの詳細はこちら
https://www.order-nobori.com/stylish.html

スタイリッシュのぼりという名前は伊達じゃないなぁ
と今回ブログを書きながら思いました。

それでは今回はこの辺りで、また次のブログでお会いしましょう。

プロフィール
管理者:オーダーのぼりドットコム店長@戸井




好きなARTIST?THE YELLOW MONKEY
学生時代の部活は? 生物部
好きな映画は? 「南極料理人」
座右の銘は? 細く長く
自慢できることは?:
イチローのプレーを生で見ていたこと

オーダーのぼりドットコムのご注文、お問い合わせなど、お客様窓口を担当しています。
お客様の思い通りののぼりが出来るよう、精一杯お手伝いさせていただきたいと思いますので、どんな些細なことでもお気軽にご相談ください。とことんお付き合いいたします!
<< 2020年 08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事