HOME > デザインするソフトについて > Illustratorパターンの色の変え方

Illustratorパターンの色の変え方

2018年06月28日
こんにちは。
オーダーのぼりドットコムの林です。


今回もイラレの便利な機能をご紹介します。
今回はパターンの色の変更の仕方です。


スウォッチにはドットやストライプのようなベーシックなものから
動物の模様や植物の柄など、いろいろなパターンがあります。

パターンを3種類並べた画像
パターンを使うと、一瞬で模様が入れられるのでとても便利です。
しかも柄がずれることがありません。
柄が足りなくなるということもありません。
拡大縮小も自由にできて、角度も変えられます。
データの容量も抑えられるのでとてもお勧めです。


ただ、スウォッチに入っているパターンは色が決まっています。
たとえば、ドットは上図のような「黒」のみです。黒だけでは困りますよね。


そこで、スウォッチのパターンの色を変更する方法をご紹介します。

<作成方法>

まず、このデザインの背景にドットのパターンを選択します。

白背景ののぼりの画像

※パターンはスウォッチの「スウォッチライブラリー」から選ぶことができます。

スウォッチの画像

パターンの出し方画像

ドット背景ののぼりになりました。

のぼりの背景を水玉にした画像

スウォッチにパターンが入った画像

スウォッチライブラリのパターンをダブルクリック

パターンをダブルクリックする画像

すると、パターンオプションで色の変更ができるようになります。パターンの編集画面画像

黒色のドットを、変更したい色に変えて
色を選択する画像



「Esc」で編集モードを解除。

するとパターンの色が変わります。



とても簡単にパターンの色を変えることができるので便利ですよ!

是非お試しください。

<関連記事>
http://www.order-nobori.com/blog/home/archives/000167.html

コメント

名前
メール
URL
内容

情報を記憶する
プロフィール
管理者:オーダーのぼりドットコム店長@河野



所属していた部活:テニス部・水泳部
好きな俳優:ジョニー・デップ
映画:パイレーツオブカリビアン
自慢できることは?:
簡単なラテアートができること!今は…(笑)

オーダーのぼりドットコムのご注文、お問い合わせなど、お客様窓口を担当しています。
お客様に安心してご注文いただけるよう
とことんお付き合いいたします!
明るい電話対応を心がけておりますので、
お気軽にご連絡くださいませ。
<< 2018年 06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事